silkun.com

ガリレオの苦悩

ニュースで立川談志さんの死亡が報道された
少し時代が違うから現役をほとんど知らないんですが
ただ、今の落語が好きな自分には大きな影響を与えてる方であるのは間違いない
大好きな志の輔は談志一門である
さらに談春、志らくと見に行った落語家は立川一門が多い
その方々が談志を選んでいるのである
1つの時代が終わったんだろう

さて、この本でガリレオシリーズを読み終えたのかな?
容疑者Xの後、湯川は警察の手伝いを避けて来た
石上の事件がショックだったんだろうと想像するが
その後に出た本でどちらが先か?この本 ガリレオの苦悩 か、聖女の救済?


ガリレオの苦悩

IMG_2812_1_1.jpg

でもまた新しくシリーズ出来そうな女刑事の登場
これがいい感じのポジションを確保した感じですよね
とくにガリレオの苦悩はいろいろなところで登載された作品をまとめたもので何話か集めた物
ですから長編作品からは物足りなさがありますが湯川の人間性がだいぶ出て来た作品と感じました
スポンサーサイト
  1. 2011/11/27(日) 22:54:58|
  2. 読書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

シルくん

Author:シルくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (272)
出資馬(ディオーサ:ルドラ・アルジーヌ) (163)
読書 (149)
菜園 (13)
買い物 (62)
自転車 (25)
お酒 (31)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード