silkun.com

2010年の出資馬選定

東京レッドホースクラブの2010年のパンフが届いたのが7月の終わりごろ
待ちに待ってましたのですぐ見ましたよ
うっ!最低価格が3万、昨年より少し底上げされてる
そこからやはり悩みましたね、ものすごく
この時点でのNO1は タッチフォーゴールドの09 でほぼ決定でしょうと思ってた
価格もここまでならなんとかなりそう、父は実績十分のタキオン、母の産駒も走ってる BMSはミスプロならOK
厩舎も橋口厩舎で申し分なし、ね
しかし、HPで調教師のコメントが掲載されて心が動いた
セールストークでしょうが藤沢、角居調教師のコメントに期待したい欲望が湧いた
幸い今年は出資出来そうな金額で募集されてる馬もいる
さらに、土曜ですよ
エレンシアが勝ってくれてどうしても1つと言うより
何か夢、希望みたいのに賭けてみようかな?って気持ちに
もう1つ考えさせられたのはエレンシアが勝った要因
私的には 彼女の性格、気持ち が最大の要因ではないかと
真面目でおとなしい彼女は騎手に逆らう事も無く折り合い走ってきました
相手にも恵まれたと思いますがこの時期に勝ったのは 育成 の効果も大ではないか
山口ステーブルで仕上げられた事が早い時計を出さなくても良かったのでは
そう、特に牝馬は性格、気持ちが大事
能力を出せなく終わってしまうから
そこで ゼンノロブロイ の仔が浮上
オークス馬も6頭出走させてのも手がかからない子が多いと言われてるからでしょう
メイロベツァーリの09 がここで急浮上!
さらにこのクラブに入った理由の1つに角居厩舎に任せたい!ってあったんですよ
ウォッカの背中 って本を読んだ時から角居厩舎の馬を持ちたいってね
今回は金額的にチャンスは マニエラの09 のみ
ただ、血統的に微妙なんですよね
ネオはシルクで良い思い無いし勝ち上がり率的にも良くないでしょう?
母系もBMSがフォーティーナイナーでかなりダート色が強い
ただ、姉が地方競馬ですが9馬身差で勝ったばかりなんでね
ダート馬でもいいかな?
と三つ巴だったんですが優先で満口にならないんじゃないかと勝手に思い
牝馬は抽選もれの第1候補って事で
それなら マニエラの09 で運だめししてみますか
スポンサーサイト
  1. 2010/08/09(月) 22:43:18|
  2. 出資馬(ディオーサ:ルドラ・アルジーヌ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弱い心 | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://silkun.blog55.fc2.com/tb.php/202-23ea567c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シルくん

Author:シルくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (273)
出資馬(ディオーサ:ルドラ・アルジーヌ) (164)
読書 (150)
菜園 (15)
買い物 (62)
自転車 (26)
お酒 (31)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード